在宅勤務スタート!怒らずに子どもと過ごす方程式?!

 
新型コロナの自粛要請で、先週から在宅勤務がはじまりました。 
 
とにかく誰かと遊ぶのが好きな4歳の息子と一緒に在宅勤務できるイメージがわかず。保育園には登園させてもらっていたのですが、4/10の東京都の休業要請をうけ保育園からも、「在宅勤務の方はできるだけ子どもを家で過ごすようにご協力をお願いしたい」と連絡があり。4/14から在宅勤務with遊びたいモンスターのチャレンジがスタート。
 
お父さんは鍵のかからない別室を仕事部屋に、お母さんがリビングで仕事しながら息子の相手… 
壁の向こう側から、怪獣の暴れっぷりが聞こえてきて「ヤバそう…」とは思ってましたが、夜になると目もあてられない程のボロ雑巾の嫁さんの姿が…
 
お互いに余裕がなく、バタバタと一週間が過ぎましたが、嫁さんが見出した仲良く過ごす方程式は、
 
・午前中はEテレとトイストーリー2を観て過ごす(ほぼ毎日、観たいと懇願されるほど好き)
・お昼は小金井公園の人気の少ない場所でピクニックしてリフレッシュ
・午後は一緒におやつづくり
の三点セット! 
 
…結局午前中のみの短縮営業でたまりにたまった嫁さんの仕事負債を返上すべく、4/20(月)は僕が仕事を休んで、子ども一人で集中できないかあれこれ試してみました! 
 
試してみたもの
・こどもチャレンジオンライン幼稚園
10時〜14時まで、読み聞かせや、うたとダンス!
こどもチャレンジ企画で期待大だったのですが、全く響かず…一番最初、先生から何を食べましたかー?みたいなやりとりがはじまり、あとはひたすらEテレの「しまじろうのわぉ!」のコンテンツを組み合わせ。3歳の頃だったら良かったのかも…

 
・カタリバオンライン
大人が得意なことを持ち寄って、英語・音楽・運動などを教えるクラブを開講!子どもたちが好きなクラスを選んで参加。
世界各地のNPO、NGO法人とかで働いている日本人から現地のことを教えてもらう世界旅行プログラムに参加してみましたが、これまた全く響かず…授業っぽいテンポにまだ慣れていないのかも。
小学生たちは一人でZoomのオンラインミーティングルームを立ち上げて参加していて眩しかった…!全くしーんとしてなくて、むしろみんな落ち着きなく、先生にちゃちゃいれまくってて、ファシリテーターの人になだめられてました(笑)

 
・ワオっち! 
そして、我が家でどハマりしたのがこちら…!
「文字・会話」、「数・計算」、「図形」、「パズル・考える」、「お絵描き・作る」の5つの学習テーマを学べる幼児期向けの知育ゲームなのですが、スタート地点とゴール地点を、決められた線路パーツを並べていく「レールつなぎ」というゲームにどハマりして、集中して取り組むことなんと2時間!
難しいかも…?と思うものも、クリアできていて、成長を感じました!これなら、隣にいても、仕事できそう!!

 
子どもの個性によって、合うもの合わないもの、それぞれなので、これからも色々試してみようと思います。
後は、保育園・幼稚園の代わりというより、子どもとの家の過ごし方で、こんなのもチャレンジしたい…!
 
・かじとりゲーム 
家事タスクをゲームに!掃除が楽になったら嬉しい…!

・ママペイ 
仕事時間中に話かけたらマイナス10ペイ!?効果やいかに…?

・小1起業家 
仕事中コーヒーいれてくれたら200円!呑みたい!!

 
しんちゃん(4歳男児)パパ