【クチコミ】はけの森映画祭

 
1年に1日だけ開かれる森の小さな映画館。
 
我が家は、昨年に続き2回目の参加。
武蔵野公園くじら山で、わんぱく夏まつりの中で開催されています。
 
出店などはなく、ビール1杯300円だけ販売されていました。 
 
少し涼しくなった夕方から、ゆるゆるとアコースティックな音楽が始まり、18:50から映画上映が始まります。
 
我が家は幼稚園児を連れての参加ですが、短編映画なので
飽きずに観てられました。
 
短編映画の内容は、大人向けのものもありますが、
クレイアニメや東京藝術大学の監督のアニメなど
子供も楽しめるものもありました。
 

 
アニメではありませんが、うちの子供のお気に入りの映画が、
新井健市監督の「ケンダマスター」。
昨年、同監督の「おっさんスケボー」という映画に大ウケしていたので、
今年も新井監督の作品を楽しみにしていました。
 
おっさんが繰り広げるなんとも独特でコミカルな世界観。子供も爆笑でした(笑)
また来年も、新井監督作品やらないかなぁ〜。
 
のんびり大人も子供も、夜のピクニック気分で。
ちょっぴり夏の夜の休日を楽しみに♪おすすめです♪ 
 
〈詳しくはこちらhttps://hakemori-film.localinfo.jp