【体験】青少年in三宅 中高生サブリーダー募集

小金井市は、友好都市である三宅村へ毎年小学校4年生から6年生を派遣し、青少年自然・文化体験交流事業を実施していますが、本年度より、同中学生・高校生のサブリーダーを募集することとなりました。サブリーダーたちが、大人のリーダーたちと一緒に夏の三宅島で小学生の交流事業のサポートをしながら、都会ではできない自然や文化の体験を通して、多様な価値観を養い、また、三宅島の人々と交流をすることで、両市村のさらなる友好のかけ橋になることを目指します。

とき
平成30年8月26日(日曜)から29日(水曜)

ところ
三宅島(東京都三宅村)

募集人数
6人

参加対象
小金井市在住の中・高校生世代の男女。
詳しい応募資格は、募集要項をご覧ください。募集要項はこのページからダウンロードできます。

内容
参加小学生の島での生活と交流のサポート

応募方法
応募用紙と参加の動機を書いて、平成30年6月15日(金曜)までに、応募先へ郵送または直接提出してください。

募集要項・応募用紙・参加の動機は、平成30年5月15日(火曜)からコミュニティ文化課と市内各施設で配布するほか、このページからもダウンロードできます。
応募者多数の場合は抽選にて決定し、7月6日(金曜)までにお知らせします。
応募先
小金井市役所 コミュニティ文化課 三宅交流サブリーダー係
(〒184-8504 住所不要)
持参の場合は、小金井市役所第2庁舎4階のコミュニティ文化課へ。 
 
〉詳しくはこちらから