こんなにあるよ!子育て・子育ち応援団
あそぶ・まなぶ(こども)

保育サポーター アンファン

保育士が運営する保育サービスのサポーターグループです。子育てを応援し、子供の成長を見守るもう一人の家族が活動のコンセプトです。おもに小金井市の保育園や公民館の保育付き講座やファミリサポートでの経験を活かし地元ならではの保育を目指すメンバーで構成されています。

小金井市子育ちサークル はじめのいっぽ♪

生後8ヶ月までの赤ちゃんとママのためのサークル。初回から最終回まで同じメンバーなので、自然に月齢の近いママ仲間ができます。家でも簡単にできるベビーマッサージ、ふれあい遊び、少人数に分かれて楽しくお話のできるグループワーク、絵本の読み聞かせ講座など。今しかできないこと、産後ママの心と体を大事に活動しています。様々なイベントも企画しています。

わんぱく夏まつりの会

毎年8月後半の10日間、都立武蔵野公園くじら山と原っぱ、野川でおまつりがあります。市民有志が市の後援を得て実施します。おとなと子どもが豊かな遊びと交流を創り、自然を見つめます。 
Twitterはこちら

森のようちえんクスクス

子どもたちが、子どもたちの時間を、たっぷり過ごす「森のようちえん」。心も体もたくさん冒険しながら、季節の中で過ごしています。仲間と生きる。おとなも育ちあう。大切な幼児期を、子どもたちと一緒に育みあえる場所です。

宮地楽器 小金井支店

小金井に拠点を構え 約50年。楽器店と音楽教室で地域の皆様に「音楽のある毎日」を提供し、、心豊かな生活を送っていただける様、日々活動しています

英語の歌、絵本、ダンス、ゲームで英語に親しみます。海外の話題で地域に新しい友達も!

小金井市スカウト協議会は、市内のボーイスカウト3個団、ガールスカウト2個団で組織しています。所属各団が連携、協力して、スカウト活動や奉仕活動、環境美化活動を展開し、スカウト活動の発展ならびに地域との共生を図っています。<ボーイスカウト:小金井第1団、小金井第2団、小金井第4団、ガールスカウト:東京都第20団、東京都第109団>

ベビーサイン@小金井

手を使った簡単なジェスチャーで親子がおしゃべりするベビーサイン。
「ベビーサインで育児を楽しく」をモットーに活動しています。

特定非営利活動法人 レッツ

「子どもの居場所づくり」をメインに、体操教室などを行っています。

特定非営利活動法人 東京学芸大こども未来研究所

ひと、こと、コミュニケーション。東京学芸大の教育実績をニーズに合わせてカスタマイズし、社会に還元します。子どもと関わるスキルを身につけた教育支援人材育成を進めています。

特定非営利活動法人 こがねい子ども遊パーク

くじら山、学芸大での冒険遊び場「プレーパーク」、子どものまち「ミニこがねい」、染め物、左官、農作業、里山や雪国など実体験の学びから生きる力を育みます。野外保育「りんごっこ」もはじめました。

NPO法人 元気プログラム作成委員会

学校や社会に出にくいお子さん、若者とその保護者のために活動をしています。カウンセリング/心理療法、保護者教室、教職員研修会、放課後支援、就学/就職支援など。

特定非営利活動法人 遊び文化NPO小金井こらぼ

大人のネットワークを広げ、子どもたちの文化体験を創り出す会です。舞台芸術鑑賞、学生と子どもをつなぐ学校連携事業や、子ども文化地域コーディネーター養成も手がけています。

市民、自治体、学校、他のNPO、企業と連携した企画展、イベント、カフェ運営。アートと出会った人が自分自身の新しい可能性を発見し、豊かな生き方を目指していく機会の提供を目指しています。

お外でのびのび遊びたい、未就園児中心の育児サークルです。ときには遊具に頼らず、自然の遊びを楽しみましょう。現役ママパパのバトンタッチリレーで25年!

小金井第三小学校おやじの会

働く大人が小学生と定期的な集団遊びをしています。新聞紙チャンバラ、ロボット教室、放課後カフェなど。判断力やコミュニケーション能力を育てます。親自身の居場所にもなっています。

小金井ブックスタートボランティアの会 こぶた

赤ちゃんと保護者の方に絵本を手渡す活動です。 保健センターでの乳幼児健診で、実際に絵本を開いて赤ちゃんに読んでみせます。 ブックスタートでは絵本は市が用意しています。

小金井市少年少女合唱団

小学生から高校生の男女が在籍。色々なジャンルの日本語や外国語の歌を歌います。違う学校のお友達が出来るのも魅力です。市内のイベントなどに出演させていただいたり、年1回のコンクールにも参加しています。

小金井市学校五日制の会

障がい児が豊かな心を身体を育むための会です。保護者が運営しています。年15回、指導者のもとでマンツーマン形式による水泳教室を行っています。

小金井コミュニティ講座の会

親子パン教室・ベビーサイン教室などを毎月開催しています。子育て・子育ち支援や地域コミュニティの充実につながる講座をとりまとめ、広報や会場手配など講師の方々を支援します。

小学校4年生から高校生までの学びの場。学ぶことは楽しい! と思える感性。知るよろこび、学ぶ意欲、自分で切り拓く力。競争はありません。仲間との学びあいから培います。

くりのみ文庫

乳幼児から大人まで楽しめるお話し会を開いています。季節感を取り入れ、絵本の読み聞かせ・おはなし・手袋人形・手遊び・パネルシアター・紙芝居・人形劇などを上演します。

梶野公園で、毎週水曜日10時から、子どもの遊び場「ちびっこプレイパーク つくし」を開いています。小金井市環境政策課と協働で梶野公園を運営するボランティア『梶野公園サポーター会議』内の団体で、子育て中のお母さん達が活躍しています。

普段、生のクラシック音楽を聴く機会の少ない小金井市内の乳幼児から小学校低学年児童とその家族に対し、良質で親しみやすいクラシック音楽の演奏会を提供する。家族で生の演奏会を楽しむスタイルが定着するまで2013年より10年間を目標とし、活動する。