titlelogo.jpg

header_ws01.png
| はじめまして | このサイトについて | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ |

tbar_01.jpg

kage_01.jpg

HOME > 知る・相談 > 子どもを預けて働きたい

女性が働きながらの子育ても、今や当たり前のようになりました。産休・育休を取って子育てしていても、子どもと一日中二人きりで家にいると、世界から取り残されていくような焦りを感じたりしますよね。また、子育てには、何かとお金もかかるもの。子どもを預けて働きたいママのため、市内にはこんな保育サービスがあります。

【 いろいろな保育サービス 】
|保育所・認証保育所・保育室|
[保育所]児童福祉法に基づく児童福祉施設で、国が定めた設定基準を満たして都道府県知事に認可された施設です。
[認証保育所]現在の認可保育所だけでは応えきれていない東京の保育ニーズに対応するための都独自の基準(認証基準)を満たす
       保育所で、13時間開所などの特色があります。
[保育室]保育所よりも小規模で、東京都と小金井市が運営費の一部を補助している施設です。
     多様なニーズに対応しながら施設の特色を生かし、保育をおこなっています。
|家庭福祉員(保育ママ制度)|
  家庭では保育できない生後6週間以上3歳未満の子どもを、個人宅で最高3人まで保育する制度です。
|保育所の一時保育制度|
  家族の急病や育児疲れ、短期間・短時間の就労などで、一時的に子どもの保育を必要とするとき、
  保育所で子どもを預かるサービス事業です。
|特定非営利活動法人 NPO|
  家族の急病や育児疲れ、短期間・短時間の就労などで、一時的に子どもの保育を必要とするとき、
  保育所で子どもを預かるサービス事業です。

kage_01.jpg

tbar_02.jpg

■ 保育所
【窓口】小金井市保育課 TEL:042−387−9846
【入所手続】市役所保育課で随時、受け付けています。4月入所希望の子どもの場合、
 前年12月(予定)から一斉に受け付けます。申込書や各種提出書類などがありますので、
 保育課窓口まで直接来所か、電話でお問い合わせください。
【保育料など】入園料はありません。保育料は、世帯の前年分の課税状況に応じて決まります。

06tel_babo.jpg06tel_babo.jpg←連絡先と場所の確認ができます。

■ 認証保育所
【窓口】各施設へ直接お問い合わせください。
【保育料など】入園料と月額保育料を納めていただきます。
 各施設で異なりますので直接各施設にお問い合わせください。

認証保育所一覧.jpg

06tel_babo.jpg06tel_babo.jpg←連絡先と場所の確認ができます。

■ 保育室
【窓口】各施設へ直接お問い合わせください。
【保育料など】入園料と月額保育料を納めていただきます。
 各施設で異なりますので直接各施設にお問い合わせください。

保育室一覧.jpg

tbar_03.jpg

【窓口】各家庭福祉員に直接申し込みをします。
    詳細は小金井市保育課へ TEL:042−387−9846
【保育料など】1人月額43,000円。離乳食等の食事代、おやつ代は含まれています。
 主たる栄養がミルクの期間は、ミルクをご持参ください。
 ※時間外料金 30分 500円

keizai_tbar.jpg

■ 保護者助成金(認証保育所、保育室、保育ママ)
【対象】認証保育所、保育室や保育ママ(ベビーホテル・託児所を除く)へ
    3歳以下(4/1現在)の子どもを預けている保護者
【内容】保育料負担軽減のために、月額9,000円を市が助成します。
【問合】小金井市保育課 TEL:042-387-9846

kosodate_tbar.jpg

■ ファミリー・サポート・センター
 子育ての手助けをしてほしい方(依頼会員)とそのお手伝いをしたい方(協力会員)が地域の中で相互に助け合う会員組織です。なお、依頼会員と協力会員をかねることもできます。
 依頼会員になるには、説明会(月1回程度開催)に参加し、協力会員になるには、講習会
を受講していただきます。(説明会・講習会の予定は、市報・市ホームページ等に掲載されます)
【会員の資格】
[協力会員]小金井市内在住の20歳以上の者で、
      心身ともに健康で積極的に援助活動を行うことができる方
[依頼会員]小金井市内在住で、原則として生後57日以上小学校在学までの児童と同居している方
【内容】・保育所、幼稚園、小学校、学童保育所など(保育施設等)の開始前
     又は終了後の子どもの預かり
    ・保育施設等への送迎
    ・冠婚葬祭や他の子どもの学校の行事のとき、子どもの預かり
    ・買い物等の外出のとき、子どもの預かり
    ・子どもが軽度の病気の場合や病後のとき、臨時的な子どもの預かり
     ・・・その他困ったとき、ご相談ください。
【報酬】・月~金 7:00~19:00 1時間700円
    ・月~金 6:30~7:00 19:00~22:00
     および土・日・祝日・年末年始、1時間900円
    ・病後児 1時間900円(時間曜日を問わず)
     ※いずれも交通費・おやつ代等実費
【問合】ファミリー・サポート・センター
    TEL:042−320−1701  FAX:042−321−3571
    小金井市貫井北町5-18-18 子ども家庭支援センター内
    開所日/月~土 9:00~17:00
    休所日/日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

「小金井ファミリーサポートセンター」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

tbar_04.jpg

■ 保育所の一時保育 「市内保育所一覧」参照
【対象】緊急一時保育及び私的理由の場合:市内在住の生後3か月〜就学前までの児童
    非定型的保育の場合:市内在住の満1歳〜就学前までの児童
【内容】公立保育所5園、私立保育所6園で実施しています。
     ※公立保育所(くりのみ保育園、わかたけ保育園、さくら保育園)は、緊急一時保育のみ実施
【日時】月~金(8:30~17:00)、土曜は緊急一時保育のみ利用可能
     ※出産予定日現在35歳以上の方は、妊娠健診と併せて超音波検査を1回行います
【保育料】1人あたり半日(4時間まで)1,000円、1日(4時間超)2,000円
     ※公立保育所の場合。私立保育所については実施園へ詳細をお問い合わせください。
【問合】実施園へお問い合わせください。

「一時保育のご案内」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

■ 子どもショートステイ
 保護者の方が、傷病、介護、冠婚葬祭、出張、育児疲れ、育児不安などで、子どもを一時的に育てることが困難になった時に、市が指定する児童養護施設で短期間(宿泊)、子どもをお預かりします。
【対象】市内在住の2歳〜小学校6年までの子ども
【期間】原則として、7日間以内
【料金】自己負担額は1泊2食付 3,000円(生活保護世帯、非課税世帯は無料)、
    昼食代は1食400円
【場所】児童養護施設 朝陽学園 三鷹市大沢2−4−1 TEL 0422−31−6917
【受付】小金井市子ども家庭支援センター TEL 042−321−3161

「子どもショートステイ」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

tbar_05.jpg

■ NPO小金井かいわいzen_icon.jpg
【内容】チャイルドケア(ベビーシッター、園児の送り迎え、留守の世話)産前産後のお手伝い
【料金】年会費 2,000円
    平日 9:00~17:00  1時間 1,900円〜
    時間外および土日祝 2,200円〜
【問合】TEL 042−388−8282 FAX 042−388−9050
    小金井市東町4-37-23
icon_link.png「NPO小金井かいわい」サイトへ

NPOほっとわぁくzen_icon.jpg
【内容】保育・産前産後のお手伝い
【料金】年会費 3,000円
    初回訪問料 1,050円
    利用月基本料金 1,050円
    平日 (9:00~17:00) 1時間 1,365円
    時間外 1,575円
【問合】TEL 042−388−2258 FAX 042−385−0213
    小金井市本町4-1-1 小金井ハイツ103
    特定非営利活動法人(NPO法人) アビリティクラブたすけあい(ACT)
    小金井たすけあいワーカーズ ほっとわぁく
icon_link.png「小金井たすけあいワーカーズ ほっとわぁく」サイトへ

NPOケアサポート湧zen_icon.jpg
【内容】保育・産前産後のお手伝い
【料金】年会費 1,000円
    平日 (9:00~18:00) 1時間 2,000円 時間外 2,100円
【問合】TEL 042−386−6355 FAX 042−386−5310
    小金井市前原町3-36-16 小金井グリーンハイツ1F
icon_link.png「ケアサポート湧」サイトへ

tel_tbar.jpg

女性の悩み110番 東京都女性相談センター
〈電話相談〉042−522−4232

〈来所相談〉上記の電話で予約のうえ
来所
面接及び電話によるカウンセリング
祝日を除く金曜(年40回・要予約)
9:00~16:00
雇用に関する相談 東京労働局雇用均等室
03-3512-1611
月~金 8:30~17:15
男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、
パートタイム労働法に関する電話相談
子育て相談
公益社団法人全国保育サービス協会
03−3797−5020
月~金 9:00~17:00
ベビーシッターの利用についての案内や、
協会加盟ベビーシッター会社の紹介
http://acsa.jp/

母と子の健康相談室
東京都福祉局
03-5258-8898

#8000(プッシュ回線の固定電話、
携帯電話)
月~金 17:00~22:00
土・日・祝日・年末年始 9:00〜17:00
妊娠中の健康や生活の相談、育児相談、
その他母と子の健康に関する相談

01hajimete_babo.jpg01hajimete_babo.jpgmainbo_white.jpg02soudan_babo.jpg02soudan_babo.jpgmainbo_white.jpg03wa_babo.jpg03wa_babo.jpg