titlelogo.jpg

header_ws01.png
| はじめまして | このサイトについて | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ |

tbar_01.jpg

kage_01.jpg

HOME > 知る・相談 > さまざまな困難に対して

tbar_02.jpg

それぞれの家庭にあるそれぞれの事情にできるだけ沿うように、
市ではさまざまな支援窓口を設けています。一人で悩まず、ぜひご相談ください。

【 こんなケースにこんな支援 】
|ひとり親になったら|
  ひとり親家庭に、経済的・精神的・社会的なサポートを用意しています。
|ハンディキャップのある子だったら|
  障害のある子どもや保護者へ、援助・相談・申請業務などを行っています。
|児童虐待かも…、と不安になったら|
  子どもを虐待から守るために、知っておかなければならないことがあります。

hitorioya_tbar.jpg

さまざまな事情でひとり親になった時、子育てだけでなく、仕事や家事、住まいのことなど、
生活する上で多くの問題をひとりで抱え込むことになりがちですね。
ひとり親に対して経済的・精神的・社会的なサポートをしています。お気軽にご相談ください。

【問合】小金井市子育て支援課 手当助成係………TEL:042−387−9839
               子育て支援係……TEL:042−387−9836

「ひとり親家庭支援制度」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

handy_tbar.jpg

市では、障害のある子どもや保護者のため、援助・相談・申請業務を行っています。
多くの市民に多様な対応をする行政の役割上、「障害」という表現を使っていますが、
健やかに育つことへの願いに変わりありません。
「障害」という言葉使いにたじろがないで、悩む前にご相談ください。

【問合】小金井市自立生活支援課  TEL:042−387−9841・9848
                 FAX:042−384−2524

小金井市児童発達支援センターきらり TEL:0422-60-1550
                      FAX:0422-60-1564

「障害者福祉の手引き」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

keizai_tbar.jpg

■ 特別児童扶養手当
次のいずれかに該当する20歳未満の児童を養育している父母または扶養者の方。
一部を除き手当用診断書により判定されます。
(1)精神の発達が遅滞しているか、精神の障害があり日常生活に著しい制限を受ける状態であるとき(愛の手帳1度から4度程度、統合失調症、そううつ症、てんかん症など)。
(2)身体に重度、中度の障害や長期にわたる安静を必要とする症状があり、日常生活に著しい制限を受けるとき(身体障害者手帳1級から3級程度、その他の内部障害)。
【問合】小金井市自立生活支援課障害福祉係 TEL:042−387−9842

「特別児童扶養手当」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

■ 心身障害者福祉手当
愛の手帳1~4度および脳性まひ、又は進行性筋萎縮症、身体障害者手帳1~6級の障害がある20歳未満の児童を養育している市内在住の保護者 所得制限あり
【問合】小金井市自立生活支援課障害福祉係 TEL:042−387−9842

「心身障害者福祉手当」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

■ 障害児福祉手当
身体障害者手帳1級・2級または愛の手帳1度・2度の方および精神、その他の疾病によりこれと同等程度の状態にあり、常時介護を必要とする20歳未満の方。
【問合】小金井市自立生活支援課障害福祉係 TEL:042−387−9842

「障害児福祉手当」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

■ 難病者医療費助成
指定の難病にかかられた市民の方に対して、医療費等を助成します。
【問合】小金井市自立生活支援課障害福祉係 TEL:042−387−9842

「難病医療費等助成制度」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

■ 東京都心身障害者扶養共済制度sin_icon.jpg
【対象】知的障害のある方、身体障害者手帳3級以上の障害のある方、又はこれらの障害と
    同程度の精神又は身体に永続的な障害のある方の保護者で都内に住所があること、
    年齢が65歳未満(4/1現在)で、特別な疾病や障害がなく、
    保険契約の対象となる健康状態である方。
【内容】毎月一定の掛け金(保護者の加入時の年齢により月額9,300円〜23,300円、
    払込期間20年間以上および65歳になった時)を東京都に払い込み、
    保護者が亡くなった時などに、残された障害のある方に年金が支給されます。
【問合】小金井市自立生活支援課障害福祉係 TEL:042−387−9842
icon_link.png「東京都心身障害者扶養共済制度について」に関する東京都福祉保健局サイトへ

■ 生活福祉資金の貸付(更生・生活費)sin_icon.jpg
【対象】身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方の属する
    世帯で、他からの借入れが困難な場合、かつ審査の上、
    返済の見込みがあると判断された方(連帯保証人が必要です)。
【内容】生業(自営業)を営むのに必要な経費、通勤に使用する自動車の購入経費、
    就職に際し必要な経費、技術習得のために必要な経費等をお貸しします
   (貸付限度額あり、また返済は原則年利3%の利子がつきます)。
【問合】小金井市社会福祉協議会 TEL:042−386−0294
icon_link.png「社会福祉協議会」へのリンク

tel_tbar.jpg

■ 障害児の就学相談
【対象】就学相談
【問合】小金井市学務課  TEL:042−387−9874

■ 特別支援学級
小金井市では、特別支援学級(固定学級と通級指導学級)を設置しています。
固定学級については、小金井市内の小金井第一小学校、小金井第二小学校、東小学校及び小金井第二中学校の4校に、通級指導学級については、小金井第二小学校、南小学校及び小金井第一中学校の3校に設置されています。
【問合】小金井市指導室指導係  TEL:042−387−9877

「特別支援学級のご案内」に関する小金井市HPへcity_icon.jpg

■ 相談事業
【内容】障害児の医療・生活・福祉相談
【問合】障害者福祉センター TEL:042−381−8411 
              FAX:042−383−8488
icon_link.png「小金井市障害者福祉センター」のサイトへ

■ 東京都多摩府中保健所 療育相談
【内容】長期療養児の相談、支援
【日時】月〜金 9:00~17:00
【問合】TEL:042−362−2334
    FAX:042−360−2144
icon_link.png「東京都多摩府中保険所」サイトへ

■ 東京都立八王子盲学校
【内容】視覚(視力・視野・色覚等)に不安のある方の相談
【日時】平日 8:30~17:00
【問合】TEL:0426−23−3278
icon_link.png「東京都立八王子盲学校」サイトへ

■ 東京都立小金井特別支援学校 教育相談
【内容】障害児の教育相談
【日時】第1・3金曜日14:00〜16:00
【問合】都立小金井特別支援学校 TEL:042−384−6881
icon_link.png「東京都立小金井特別支援学校」サイトへ

■ 発達障害に関する電話相談
【内容】発達障害に関する電話相談
【日時】学校の休業期間を除く月・火・木・金の10:00~13:00
【問合】東京学芸大学教育実践研究
    支援センター TEL:042−329−7686
icon_link.png「東京学芸大学教育実践研究支援センター 」サイトへ

■ 東京学芸大学附属 特別支援学校相談部
【内容】発達相談・特別支援教育全般の相談
【日時】月~金 9:00~17:00
【問合】TEL:042−471−5274
icon_link.png「東京学芸大学附属 特別支援学校相談部 」サイトへ

gyakutai_tbar.jpg

児童虐待は、子どもの基本的人権を侵害し、時にはその生存権(命) さえも脅かします。
また、子どもの心に生涯深い傷を残します。

【相談】
東京都小平児童相談所 TEL:042−467−3711 FAX:042−467−5241
icon_link.png「小平児童相談所」に関する東京都福祉保健局サイトへ
小金井市子ども家庭支援センター  TEL:042−321−3146
icon_link.png「小金井市子ども家庭支援センター」サイトへ

しつけと虐待、どうちがうの?

「しつけ」は…子ども自身が自立して生きていくために必要な社会のルールやマナーを、
人として人生の先輩として愛情をもって教え伝えること。
「虐待」は…子どもを「弱くて劣っていて何もできない存在」と決めつけて、
一方的におとなの都合を押し付けたり、従わせたりして、様々な形の暴力をふるうこと。
【問合】子ども家庭支援センター TEL 042−321−3146
虐待の種類.jpg

tel_tbar.jpg

■ 子どもの虐待防止センターの電話相談
【内容】子育ての悩みや虐待に関する電話相談
【日時】月~金 10:00~17:00
    土   10:00~15:00
【問合】TEL:03−5300−2990
icon_link.png「(福)子どもの虐待防止センター」サイトへ

■ 子どもの人権110番
【内容】いじめ、体罰など子どもの人権に関する電話相談
【日時】月~金 8:30~17:15
【問合】TEL:0120−007−110
icon_link.png「子どもの人権110番」に関する法務省サイトへ

■ 子供の権利擁護専門相談事業
【対象】18歳未満の子ども
【内容】いじめ・虐待・体罰などに関する電話相談
【日時】月~金 9:00~20:30
    土日祝 9:00~17:00
    年末年始を除く
【問合】TEL:0120-874-374
icon_link.png「子供の権利擁護専門相談事業」に関する東京都福祉保健局サイトへ

■ NPOチャイルドラインむさしの
【対象】18歳未満の子ども
【内容】電話相談
【日時】毎週火曜日 14:00~20:00
【問合】TEL:0422−23−7850
icon_link.png「チャイルドラインむさしの」のサイトへ

01hajimete_babo.jpg01hajimete_babo.jpgmainbo_white.jpg02soudan_babo.jpg02soudan_babo.jpgmainbo_white.jpg03wa_babo.jpg03wa_babo.jpg