titlelogo.jpg

header_ws01.png
| はじめまして| このサイトについて | プライバシーポリシー| サイトマップ | お問い合わせ |  

tbar_01.jpg

kage_01.jpg

tbar_04.png

01.png

私は五歳。市民ライター。おもしろいところが大好きだ。び〜の編集長がヒガコの梶野公園で木工作教室があるという。さっそく、手ぶれカメラマンのママと取材にでかけた。

02.png

梶野公園につくと、ブルーシートにみんなが集まっていた。まんなかの青いぼうしの人がかまやん。

03.png

かまやんは工作や道具や材料のことをよく知っている。2000年からDIYアドバイザーの活動を始めて12年になるそうだ。

04.png

みんなの工作を助けてくれる。

05.png

材料や道具のお世話もしてくれる。

06.png

うさぎやくま、汽車、ログハウス、カレンダーなどの木の作品がかざってある。「どれを作りたいですか」スタッフの人がゆっくり尋ねてくれた。

07.png

しばらく思案したすえ汽車にした。どれもくぎでしっかり打ち付けてあるぞ? 私にくぎが打てるんだろうか。だがこうして材料をもらってしまった。どうするオレ。どうなる市民ライター。

08.png

かまやんがひとりひとりに道具を貸してくれる。のこぎり、やすり、ペンチ、かなづち、みな小ぶりだけど本格的だ。

09.png

これもかまやんが用意してくれた道具の数々。みんなで使う。くぎは長さ別に4種類を使い分ける、木の実は作品デコレーション用。

10.png

木材を小さい机にF字クランプで固定した。たしかに「F」というかたちだ。のこぎりをひくとき、材料がすべらないようにぎゅっと押さえるのを助けてくれる道具だ。

11.png

きらきらひかるのこぎりをとり出す。さあひくぞ。すみを切り落とす。長い長い時間がたった。何回ひいたかわからなくなったそのとき、ころりと手応えがなくなった。一瞬なにが起こったかわからなかった。ついに切り落としたんだ。私はようやく嬉しさがこみ上げてきた。私はママと顔を見合わせ、心から笑った。

12.png

切り落としてから考えた。えーとつぎはどうするんだっけ? じつは設計図もちゃんとある。この紙をみれば親も子どももすぐわかるというわけだ。

13.png

おや、くぎが曲がってしまった! 

14.png

横から打ち直す。

15.png

またくぎを打つ。

16.png

今度はくぎが曲がらないようにペンチを使おうとかまやんがアドバイスしてくれた。

17.png

先の細いペンチでくぎをつかんでこの上から打っていく。道具を工夫すれば経験が少なくてもうまくいく。けがも少ない。

18.png

すると、雨が降り始めた。しだいに激しくなる。
続きは、Vol.05で。お楽しみに!

■ 梶野公園(かじのこうえん)
小金井市梶野町5-10。東小金井駅北口徒歩5分。
http://kajinopark.web.fc2.com/access.html
「ちびっこプレーパークバンビ」は毎週火曜日の午前からお昼過ぎまで開催中。乳幼児親子の訪問が多いが小学生も遊びにくる。

■ NPOこがねい子ども遊パーク
http://blogs.yahoo.co.jp/waratotsuchi
小金井市、国分寺市、小平市等でプレイパークでの野外活動を展開する。梶野公園サポーター会議でも4つの基幹活動のなかの「遊び場の会」に参画。

■ 森遊クラブ(しんゆうくらぶ)
http://www.ne.jp/asahi/mori-asobi/craft/
かまやんが2000年から主宰。20年にわたるプレイリーダー経験を経て、現在木工作指導やネイチャーゲーム等の活動を行っている。「木工作を通して自分の自由なイメージをかたちにする体験をさせてあげたい」。

[取材]小杉圭子

ws_170.png

01hajimete_babo.jpg01hajimete_babo.jpgmainbo_white.jpg02soudan_babo.jpg02soudan_babo.jpgmainbo_white.jpg03wa_babo.jpg03wa_babo.jpg

logo.jpg

index_menubar_60.pngindex_menubar_60.png
index_menubar_0159.pngindex_menubar_0159.png
to60_menubar.pngto60_menubar.png
59_menubar.png59_menubar.png
58_menubar.png58_menubar.png
57_menubar.png57_menubar.png
56_menubar.png56_menubar.png
55_menubar.png55_menubar.png
54_menubar.png54_menubar.png
53_menubar.png53_menubar.png
52_menubar.png52_menubar.png
51_menubar.png51_menubar.png
50_menubar.png50_menubar.png
49_menubar.png49_menubar.png
48_menubar.png48_menubar.png
47_menubar.png47_menubar.png
46_menubar.png46_menubar.png
45_menubar.png45_menubar.png
44_menubar.png44_menubar.png
43_menubar.png43_menubar.png
42_menubar.png42_menubar.png
41_menubar.png41_menubar.png
40_menubar.png40_menubar.png
39_menubar.png39_menubar.png
38_menubar.png38_menubar.png
37_menubar.png37_menubar.png
36_menubar.png36_menubar.png
35_menubar.png35_menubar.png
34_menubar.png34_menubar.png
33_menubar.png33_menubar.png
32_menubar.png32_menubar.png
31_menubar.png31_menubar.png
30_menubar.png30_menubar.png
29_menubar.png29_menubar.png
28_menubar.png28_menubar.png
27_menubar.png27_menubar.png
26_menubar.png26_menubar.png
25_menubar.jpg25_menubar.jpg
24_menubar.jpg24_menubar.jpg
23_menubar.jpg23_menubar.jpg
22_menubar.jpg22_menubar.jpg
21_menubar.jpg21_menubar.jpg
20_menubar.jpg20_menubar.jpg
19_menubar.jpg19_menubar.jpg
18_menubar.jpg18_menubar.jpg
17_menubar.jpg17_menubar.jpg
16_menubar.jpg16_menubar.jpg
15_menubar.jpg15_menubar.jpg
14_menubar.jpg14_menubar.jpg
13_menubar.jpg13_menubar.jpg
12_menubar.jpg12_menubar.jpg
11_menubar.jpg11_menubar.jpg
10_menubar.jpg10_menubar.jpg
09_menubar.jpg09_menubar.jpg
08_menubar.jpg08_menubar.jpg
07_menubar.jpg07_menubar.jpg
作業.png作業.png
05_menubar.jpg05_menubar.jpg
04_menubar.jpg04_menubar.jpg
03_menubar.jpg03_menubar.jpg
02_menubar.jpg02_menubar.jpg
01_menubar.jpg01_menubar.jpg