vol.008 小金井市スカウト協議会

 
(「スカウトの日」市内ごみ拾い・郵便ポスト清掃<カントリー大作戦>後の集会) 
 
 
「小金井市スカウト協議会」って知っていますか? 
皆さん、小金井市スカウト協議会って知っていますか?一見なじみのない名前のように思えますが、ボーイスカウト、ガールスカウトなら聞いたことがあるのではないでしょうか。
小金井市スカウト協議会は、小金井市に拠点を置いているボーイスカウト、ガールスカウトが集まって活動している団体で、ボーイスカウト小金井第1団、小金井第2団、小金井第4団とガールスカウト東京都第20団、東京都第109団の計5つの団体が加盟しています。
小金井市内だけで5つもボーイスカウト、ガールスカウトの団体があるなんて知りませんでしたが、小金井市スカウト協議会では、その各団が連携協力して、スカウト活動や奉仕活動、環境美化活動をし、スカウト活動の発展ならびに地域との共生を図っています。最近では敬老会でプレゼントを渡したり、成人式の警備などをしたそうです。 
 
 
ボーイスカウト、ガールスカウトの活動を知っていますか?
では、ボーイスカウト・ガールスカウトって、どんなことをしているのでしょうか? 
 

ボーイスカウトとは
1907年イギリスの退役軍人、ロバート・ベーデン=パウエル卿(B-P)が青年教育活動を始め、世界にスカウト活動が広がりました。
野外で、子どもたちの自発性を大切に、グループでの活動を通じて、それぞれの自主性、協調性、社会性、たくましさやリーダーシップなどを育んでいきます。そのプログラムはバラエティに富んでいて、各年代においても様々あります。 
 
ガールスカウトとは
イギリスで人気を高めていたボーイスカウト。その創始者、ロバート・ベーデン=パウエル(B-P)の前に突如、少女たちが押しかけ、「”Something for Girls, too!” (私たちも活動したい!)」と訴えました。それを聞いたB-Pは、少女には少女に合ったやり方があり、運営は女性に任せるべきと考え、ガールスカウトをつくることにしました。1910年、ガールスカウトは正式に組織化され、後にガールスカウトはB-Pの妻オレブに委ねられました。少女と女性の可能性を最大限に伸ばし、責任ある世界市民となれるように「自己開発」「人とのまじわり」「自然とともに」の3つをポイントとして活動に取り組み、少女たちの実行力、コミュニケーション能力、リーダーシップ能力を培います。 
 
 
 
スカウト活動は、どこの団でも野外活動や奉仕活動を通じた教育活動に取り組んでいて、家庭や学校ではなかなかできない様々な体験ができるそうです。
例えば奉仕活動の募金活動では、事前にその募金の内容について学び、呼びかけるメッセージを考えたりしています。野外活動ではロープの結び方を覚えて、実戦で活かしてテントを立てたり、自然にある材料を使って工夫して棚などを作ったり、自分達で水を汲むところから食事の準備をしたりしているそうです。
生きた勉強を体験し、計画性を養ったり、他者との調整力や交渉力、自己管理能力、リーダーシップや自主性などを楽しみながら身に付けているそうです。
少しだけ、各団をのぞいてみましょう。
 
 
 
★ボーイスカウト小金井第1団 
・活動場所 
公民館緑分館、小金井公園、野川公園、奥多摩、青梅など
・活動内容
集会、ゲーム、運動、野外調理、キャンプ、ハイキングなど 〉詳しくはこちらへ  facebookはこちらから
・連絡先
団委員長 宝妻(ホウヅマ) ☎042-386-0020 
 
(ロープワーク:事前に学び、後は実践で活かします) 
 
 
(野外活動キャンプ:自分達で薪を探して作り上げます) 
 
 
★ボーイスカウト小金井第2団  
・活動場所
小金井市南部と東部地区(小金井神社、公民館貫井北分館、前原町西之台会館、天神前集会場、貫井南センターなど)
・活動内容
オーバーナイトハイク、餅つき大会、巣箱づくり、旗揚げ式、スキー、ハイキング、収穫祭、バザーなど 〉詳しくはこちら 女の子も入隊できます。
・連絡先
団委員長 市川 ☎042-301-5677 
 
 
 
(オーバーナイトハイク:夜から朝にかけて20キロほど歩きます) 
 
 
(小金井神社境内にて旗揚げ式&餅つき大会:地域の方とも交流してみんなで楽しみます) 
 
 
 
★ボーイスカウト小金井第4団 
・活動場所
小金井市立第4小学校から徒歩1分にある金光教小金井教会 伸栄会館 1階
・活動内容
餅つき大会、ハイキング、施設見学、地域交流、天体観測、募金活動、野外活動、清掃活動、訓練指導など 〉詳しくはこちら
・連絡先
団委員長 井上 ☎042-332-0286 
 
 
(野外調理:自分達で作れるようになります) 
 
 
(自分達で計画を立てて購入から、責任をもって取り組みます) 
 
 
★ガールスカウト東京都第20団 
・活動場所 小金井市内
・活動内容
料理、工作、防災ピクニック、市民祭り出展、スタンプラリー、募金活動、テント体験など 〉詳しくはこちら
・連絡先
団委員長 鮫島 ☎090-2728-4887 

(募金活動:緑の募金の協力を呼びかけます。声をかけてくれる方もいます) 
 
 
(クッキング:地域の方も参加できるイベントも沢山やっています) 
 
 
 
 
★ガールスカウト東京都第109団 
・活動場所 公民館緑分館など
・活動内容
野外調理、ラブウォーク、スカウト展、防災、キャンプ、テント張り、ロープワーク、清掃練習スケート、ワールドシンキング、クルージング、募金活動、奉仕活動など facebookはこちらから  twitterはこちらから
 ブログはこちらから
・連絡先
団委員長 田中 ☎042-382-0293 
 
(野外活動…テントづくりをした後に、たったマッチ1本だけで飯ごうでのご飯炊き体験) 
 
 
(ワールドシンキングデー:世界の現状を学び、自分達に出来ることは何か話し合います) 
 
 
 
 
 
いかがでしたか?ここで紹介した活動はほんの一部ですが、子ども達が年齢の違う仲間と出会い、キャンプやクッキング、ボランティアなどさまざまな活動にチャレンジできるのはとても魅力的ですね。ボーイスカウト、ガールスカウトは、子ども達が自ら道を切り開いて進んでいくための「生きる力」を育む場なんだなと感じました。
もっと詳しく知りたい方はそれぞれのホームページリンク先を見たり、街で見かける団員さんに気軽に声をかけてみて下さい。気軽に参加できるイベントも沢山あるそうです。 
 
○お友だちと外でのびのびと、元気に遊んで欲しい
○キャンプやクッキング、ボランティアなどさまざまな活動をして欲しい
○新しい知識やたくさんの楽しさを体験して欲しい
○どんな場面でも道を切り開き、何事にも対応できるようになって欲しい 
 
そんな思いをもつ方には、一度スカウトの世界をのぞいてみることをお勧めします。 
 
 
 
基本データ 
 
小金井市スカウト協議会

連絡先 
ボーイスカウト小金井第1団 団委員長 宝妻(ホウヅマ)☎042-386-0020
ボーイスカウト小金井第2団 団委員長 市川☎042-301-5677
ボーイスカウト小金井第4団 団委員長 井上☎042-332-0286
ガールスカウト東京都第20団 団委員長 鮫島☎090-2728-4887
ガールスカウト東京都第109団 団委員長 田中☎042-382-0293